田舎暮らしでの電源確保について

田舎暮らしで必要なものと言えば、、、
色々なものがありますが、電源とか電気だったり
文明のものはやっぱり必要?

火は薪とか焚けばイイし。
水は沢の水があるけど、
電気はやっぱり最小限でも欲しいとなれば風力とか、、
太陽光が自然のエネルギーかと思ってるんだけど。

そこで最初に思いついたのがスマホの電源。
今や調べる!話す!メール!見る!写真も動画も全てをこなすといっても
イイくらいの生活必需品になってますね。

そんな山奥なんだから要らないじゃんとも思うけど。
ん〜やっぱりいるかな。

だんだん使う頻度は減ってきて。
都会にいたみたいに使わなくなってきた。

徐々にネットから脱却する時間とか、離れる日も増やしていこうとも思います。
それはある理由もあります。

さてさて今日は山奥で生活しない人にも地震や災害の時にも役立つアイテム!
絶対いいと思います。
今日手元に届きました。
早速アップしてみました
最初はこのようになっています。とてもコンパクト
IMG_9741.JPG

僕は山で使ったりしたいのとカモ柄が好きなので敢えてこのカラーです

マジックテープで止めるようになっています。
丸い穴は何か紐を通したりカラナビなどでぶら下げたりもできます
広げるとこんな感じ
IMG_9740.JPG

薄いソーラーパネルが付いてます。

これを太陽に直角に向けるようにするといいそうです。
早速太陽に向けてみます。
マクドナルドでお茶してたのでブラインドにぶら下げてみました。
店内体と逆光で見に行くいですね^^;;

IMG_3373.JPG

なので店の外へ行って見ました。
IMG_3374.JPG

このように太陽の光がサンサンと当たっています。
これだけで充電できます。
本体にニッケル水素電池を2本入れて3時間から4時間で充電完了できる
ようになってます。

本体にUSBがあるのでそこにライトニングケーブルを指すと
普通に充電で切るってことです。

使わないときはこのようにまた畳めば
IMG_9741.JPG

大きさはスマホサイズです。
iphone6を使ってますが大きさはほぼ同じです。
重さはスマホより軽いです。
IMG_3378.JPG
電池が付属で付いてます。

注意としてアルカリ電池は使用はやめてくださいとありました。
溶けるそうです。( ̄◇ ̄;)

これのパネルが2つ並んでるものだともっと大きいものが充電できるそうです。
こういうので電気が要らなくなって行くといいですね♬
つい先日もフランスで原発が爆発したなんてニュースがありましたが。
あんなにたくさん必要なのか?っていうくらい原発がありますね。
世界には原発が多すぎて。
確かに便利?なのかもしれないですが。
危険すぎますよね。

旅をする人や災害の時のためにとか。
頻度が高くスマホに充電が必要な人は持っていて困らないアイテムですね。

色を選びたい人はこちらがおすすめです。




バックパックにぶら下げてても良いですね。


価格がお値打ちなのはこちら


IMG_3376.JPG

災害時にアウトドアにも。
仕事やもしものためにも一つは持っていて良いアイテムだと思いますよ♬

僕の場合は山奥でも、よく移動するので電車でもバスでも歩いてるだけでも
重宝しそうです。



この記事へのコメント